窓辺の喫茶

空想喫茶店でおもいついたまま好きなことをぼやきます。

はじめまして

はじめまして。窓辺の喫茶店主のミワコです。

 

毎日退屈な上にストレスがたまる仕事、週末も特に予定も入れたくないし、むしろ寝たいし~なんも面白くないわあ・・・

なんて思ってませんか?

 

最近、私もそんな風に思ってたのです。

 

なんでなんだろうと真剣に考えた・・・

会社でも部下や上司に、それと友人も、周囲に合わせて、合わせ続けて頑張り続けてたら心がカスカスになっていたことに気がついた。

生活の余裕もないしと思って、趣味とか興味の幅を狭めていたりもした。

何でと思うのだけど、何故だか楽しみを節制しないといけない強迫観念に取りつかれていたみたいで・・・

 

気が付いたら、のっぺらぼうみたいな自分がそこにいた。こんな無気力な私だったかな。

 

ゾゾッ・・・

 

こりゃいかん。

 

「自分て元々どんな人間だったっけ?」

 

という振り返りを始めるなかで、HSP/HSSという特性を持ち合わせていることを発見。いろんなことや人対して敏感で繊細で臆病なのに、突発的な行動や攻撃性がでたり、はたまた冒険心が湧くややこしい性質を持っている。

そして、とても正義感とか真面目過ぎる性質もあるようで、自分を追い込んで自分を苦しめたりもする。

 

この特性の人たちは対人が苦手なのを巧妙に隠しながら生きているらしい。

 

でも悪いことばかりでもなくて、自分では気づいていないけど変わったものに目を向ける人が多いんだそうだ。

 

一言断っておきたいのが、HSP/HSSは障害でも病気でもなくて特性なので、自分の特性を知ることで見えるものがあるというだけのこと。しかし、知ることで不安感が少し解消されたのは確か。

 

少しずつ自分の振り返りをするなかで、楽な気持ちで生きる方法がぼんやりと見えてきている。

 

こんな私が日々感じることをつらつら書くことで、誰かの生き方のヒントになるんじゃないかなあと思って雑記ブログを始めました。

 

気の許せる喫茶店で、珈琲でも飲みながら気軽に読んでただけたら幸いです。