窓辺の喫茶

空想喫茶店でおもいついたまま好きなことをぼやきます。

まったくココロが合わないことが分かった件

窓辺の喫茶店主ミワコです。

 

あの世の入り口、賽の河原には石を積む子供がいて高く積むと狙って鬼が崩しにくるんだそうだ。

崩される側のやるせない気分になりがちな今日この頃。

 

気分が腐っているときは、お酒を飲んで管をまくやり方もあるけど疲れが取れるわけはなくモヤモヤガ残る。

笑って愉しむことが一番だ!

 

ということで、仕事が終わってから予定がない仲間がに集まってボドゲをやるのが恒例になりつつある。プレイヤーはその時の気分。誰が来てもよくて、20代から40代まで男女色々。

 

今回は『ヒト+イロ ~この色なに色~ – Match Me!』をやってみた。

 

gamemarket.jp

 

みんなの色(ちから)を合わせてゲームに勝利しよう!
文房具? 車? はたまたヒーローや物語まで。お題カードからみんなの色が合う言葉を考えよう。色(こころ)を合わせるパーティーゲーム

プレイヤーは全員協力して同じ色のカードを順番に出します。
どの色を出せばいいのかは、手番プレイヤーがお題カードから連想されるものを言って、指示します。でも人によって色の印象が違うからなかなかうまくいきません。
5枚カードを裏向きに出したら答え合わせを行い、すべてのプレイヤーが順番も含めて一致していればプレイヤーの勝ちとなります。

難易度が調整可能で、より簡単に、より難しくすることが出来ます。

※タイトルはヒトトイロと読みます。十人十色から来ています。

 

 

このゲーム。いかにみんなが色を連想しやすい単語をチョイスするのがポイントだ。

 

A:家にあるもの・・・こめ!

BCDE:米~ww(白だよね)

E:普通の奴だよねw

 

B:ええっ、ペットの名前?!え、難しい

(しばらく考え込む)

A:いろいろあるよ~

B:えっ・・・・ヒ、ヒロシ!

※匿名にしたのに名前出ちゃった(笑)

A:げ!!わ、わかんねえよ!お前の名前ジャン!

D:この中にあるの?ヒロシの色?

 

C:花の名前かあ。う~ん。

  チューリップ!!(なぜか自身満々)

E:え~、思いつく色3色だよ!!

C:ふん~ふん(チューリップをハミング)

D:これでいいやあ

A:どっちだよ!

 

D:のりもの・・・

  え~とお~。湘南新宿ライン

E:!!!色?何色?

C:見たことないよ~乗ったことないし

B:宇都宮のほうに行くやつって違うデザインじゃなかった?

A:高崎いくやつと一緒だよ。え~3色思いつく。どっち~??さっき使ったよ~

 

E:西洋料理。う~ん。この手持ちのカードで。

  ナポリタン・・かな(オレンジを想定)

C:うっ。もうない。

A:もう全然合わない!

 

◆答え合わせ◆

家にあるもの 米 ⇒ ホワイト(まあね)

ペットの名前 ヒロシ ⇒ ゴールド(なぜ?)

花の名前 チューリップ ⇒ イエロー(赤と白もあるじゃん!)

乗り物 湘南新宿ライン ⇒ シルバー(わかりにくいし~緑とオレンジもつかっているよ!) 

西洋料理 ナポリタン ⇒ オレンジ(西洋料理なのか微妙だけど)

 

AE:合うわけない!!(爆)

 

手番プレイヤーBのブッコミにより、2枚目で崩壊w 

この後2ゲームやったけど、まったくそろわず断念!!!

 

ゲームのポイント無視者続出の悲劇!!

 

まったくココロがあわないけれど大笑いしてスッキリした。

いつも冷静なメンバーのおかしな発言とか、意外な一面も見えて仲良くなれるしおススメです。 

 

またやろう~!

ヒト+イロ (第二版)

ヒト+イロ (第二版)